ランドローバーを購入する際にはどこをチェック?確認ポイント3選


試乗して乗り心地をチェック

日本車と違う外国車は、仕様の違いから初めて運転する際には戸惑ってしまうことが少なくありません。ランドローバーの車も例外ではなく、一般的な日本車とは性質が異なります。しかもオフロードに特化しているため、操作性や乗り心地が自分の想像とは違う可能性があるのです。車専門誌やネットの評判で良いとされる乗り心地も、実際に乗ってみるとしっくりこないこともあります。最終的に自分の判断で購入することになるため、まずは試乗をして乗り心地をチェックしてみることがおすすめです。

生活に困らない価格かチェック

ランドローバーの車は、グレードにもよりますが高級車とされる車が多くあります。高額な車だと数千万単位の価格であることも珍しくありません。高級車を選ぶ場合、予算の範囲内で購入を検討した方が無難です。無理をして購入してしまうと、生活に悪影響が出てしまうこともあります。ローンを組むのであれば、無理のない返済計画が必要ですし、今後の維持費のことも考えなくてはいけません。生活に影響が出ないような価格かチェックし、計画を立ててから購入しましょう。

駐車場に入るかチェック

大型車が多いランドローバーの車は、駐車場のスペースも考えてなくてはいけません。道路にはみ出してしまうと車庫証明を取得することができなくなり、ランドローバーの車を購入することができません。駐車場に入りきるサイズかを確認し、必要であれば駐車スペースの拡張も視野に入れておく必要があります。購入前には必ず駐車場のサイズをチェックしておきましょう。

高級外車の中でも手に入りにくく、安定した人気を誇っているため、ランドローバーの中古車は値崩れしにくいです